はてなブログからワードプレスへ引っ越ししました!実際の移行手順を写真で解説!

スポンサーリンク
ブログ運営

はてなブログは、カスタムに限界があるよね。

ある程度ブログを継続してきて、いろいろカスタムしたいな。

はてなPROの有効期限がそろそろ切れるんだよね…。

そろそろ、ワードプレスに移籍しようかな?

でも、ワードプレスってなんだか難しいイメージだし…。

はてなブログから、ワードプレスへの移行を考えている方の悩みを解決できると思います。

なぜなら、僕も実際にはてなブログからワードプレスに移行したので、流れを伝えることができます。

この記事では、

  • はてなブログから、ワードプレスへの移行の仕方

について、書いております。

この記事を読み終えることで、スムースに移行できると思いますので、少しだけお付き合いください。

スポンサーリンク

はてなブログからワードプレスへの移行の流れ

まず最初に、はてなブログからワードプレスへ移行するために、どんな作業があるかイメージしてみましょう。

どんな作業が必要なのか?全体像をイメージするとやりやすいですよ。

はてなブログからワードプレスへ移行する際の流れは、下記のようなイメージになります。

  • サーバーの契約
  • ドメインの移動
  • サーバーにワードプレスをインストールする
  • はてなブログから記事をインストールする
  • ワードプレスに最低限の設定を行う

上記のような感じですね。割とやることは少ないですので、手順通りに進めていけば、簡単に終わりますよ。それでは、実際に進めていきましょう。

はてなブログからワードプレスへ移行する前に行うべきこと

はてなブログからワードプレスに移行する前に、はてなブログにて実施しておいたほうがいい作業がありまして、その内容は以下の2点ほどです。

  1. パーマリンクの確認
  2. キーワードリンクの確認

上記の2点です。この作業ははてなブログから記事を移行する前に実施すればOKなのですが、忘れる前にこのタイミングで実施しておきましょう。

パーマリンクの確認

確認というよりは、はてなブログ運営時に【カスタムURL】になっていればOKなのですが、それ以外になっていると、移行作業が割と大変かもです。

僕の場合は、【タイトル】になっていましたので、全ての記事にてパーマリンクの修正が必要となりました。

キーワードリンクの確認

はてなブログにて【キーワードリンク】を削除しておきましょう。

  • 【設定】⇒【詳細設定】⇒【記事にキーワードリンクを付与しない】にチェックを入れる

サーバーの契約を行おう

ワードプレスにてブログを書くために、サーバーの契約を行います。

ワードプレスでブログを開始するのに、サーバーを契約しておく必要があるからです。

僕は今回、最も有名で安定している「エックスサーバー 」にて契約を行いましたので、その手順を紹介していきます。

具体的に実施することは以下の2つほどです。

  1. サーバーの契約
  2. 料金の支払い登録

ブログを行うためのサーバーを契約して、料金の支払い登録をするだけです。

サーバーに個人情報の登録を行う

まず最初にエックスサーバーにアクセスしましょう。

  • エックスサーバーにアクセスする エックスサーバー はこちら
  • 【お申込み】⇒【サーバお申込みフォーム】をクリックする
  • 【10日間無料お試し 新規お申込み】をクリックする

契約内容を決めます。

  • サーバーIDを入力する ※好きな英数字でOKです。すでに使用されていなければ、「〇〇は申し込むことが可能です」と表記される。
  • プランを選択する ※契約後に変更可能ですが、X10プランで十分の様です。

以下の登録情報を入力していきます。

  • メールアドレスを入力する
  • 登録区分、個人にチェックを入れる
  • 名前を入力する
  • フリガナを入力する
  • 郵便番号を入力する
  • 住所を入力する
  • 住所(町、丁目、番地)を入力する
  • 電話番号を入力する
  • 「利用規約」「個人情報に関する公表事項」に同意するにチェックを入れる
  • 【お申込み内容の確認へ進む】をクリックする

入力した【契約内容】と【登録情報】に間違いがないか確認しておきましょう。

  • 契約内容を確認する
  • 登録情報を確認する
  • 【SMS・電話認証へ進む】をクリックする

認証コードを取得するために、電話番号が必要になります。

  • 取得する電話番号を入力する ※先ほど入力した番号が入力されてればOK
  • テキストメッセージor自動音声通話で取得にチェックを入れる
  • 【認証コードを取得する】をクリックする

※個人的にはテキストメッセージがおすすめですが、どちらでもOKです。

送られてきた認証コードを入力しましょう。

  • SMSで通知された5桁の認証コードを入力する
  • 【認証して申し込みを完了する】をクリックする

※時間が経過したり、認証コードを忘れた場合は、【認証コードを再取得する】をクリックすればOKです。

ここまでくれば、エックスサーバーの契約は完了です。

  • 以下の画面が出れば完了です
  • 登録したアドレスに【Xserver】■重要■サーバーアカウント設定完了のお知らせ【使用期間】といったタイトルでメールが送られてきます。

エックスサーバー

サーバーの料金支払いの登録を行う

エックスサーバーへの登録が完了したら、料金支払いに関しての登録を行います。ポイントとしては、下記の通りです。

  1. 登録から10日間は無料期間
  2. 無料期間中に支払い登録を実施しても、無料期間終了後からの支払いとなる

上記の通りなので、ブログを継続して行うのであれば、すぐに支払い情報を登録してしまいましょう。

登録した情報をもとに、エックスサーバーにログインします。

  • エックスサーバーのトップページに行く
  • ログイン 【Xserverアカウント(旧インフォパネル)】をクリックする
  • XserverアカウントIDを入力する
  • Xserverアカウントパスワードを入力する
  • 【ログイン】をクリックする

※アカウントIDとパスワードはサーバー登録後に受信した【Xserver】■重要■サーバーアカウント設定完了のお知らせ【使用期間】の「Xserverアカウント」ログイン情報に記載されていますよ。

料金のお支払い登録画面へ進みます。

  • 【料金のお支払い/請求書発行】をクリックする

料金の支払い方法を選択しましょう。

  • 【お支払い伝票の発行に】ある【サーバー】にチェックを入れる
  • 更新期間を選択する
  • 【お支払い方法を選択する】をクリックする

先ほど選択した内容を確認したら、支払い情報の登録をします。

  • お支払い方法の選択より、金額を確認する
  • 【クレジットカード決済画面へ進む】をクリックする

支払い方法としては、下記の種類がありますよ。

  • クレジットカード
  • 銀行振込
  • コンビニ
  • ペイジー

なお、費用については、下記の様な感じでして、長期期間契約するほうが月当たりの費用は安くなります。

支払い期間3か月6か月12か月24か月36か月
支払い費用7260円10560円16500円28380円38940円
1か月あたりの費用2420円1760円1375円1182円1081円

支払い情報の登録を行います。 ※今回はクレジットカードでのお支払いで説明します。

  • クレジットカードの情報を登録する
  • 【カードでのお支払い(確認)】をクリックする

入力した支払い情報に間違いがないか、確認しておきましょう。

  • 入力した情報が正しいか確認する
  • 【カードでのお支払い(確定)】をクリックする

【Xserver】ご利用料金お支払い確認のお知らせメールが来ればOKです。

ここまでで、サーバーの登録に関する作業は完了です。お疲れさまでした。

次ははてなブログで使用していた、独自ドメインをXserverに移動させる作業を行います。

ドメインの移動を行おう

はてなブログで使用していた、ドメインをXserverに移動する作業を行います。

具体的に実施することは以下の6つになります。

  1. ドメインをサーバーに設定する
  2. お名前ドットコムでサーバーを設定する
  3. はてなブログに設定したドメインを削除する
  4. DNSレコードの変更を行う
  5. 独自SSLの設定を行う
  6. URLをHTTP⇒HTTPSに変更する

ドメインをサーバーに設定する

エックスサーバーにログインして、サーバー管理画面へ進みましょう。

  • Xserverにログインした状態で、【サーバー管理】をクリックする

※アカウントIDとパスワードを忘れてしまったら、サーバー登録後に受信した【Xserver】■重要■サーバーアカウント設定完了のお知らせ【使用期間】の「Xserverアカウント」ログイン情報に記載されていますよ。

エックスサーバーにはてなブログで使用していた、独自ドメインを反映させます。

  • ドメイン設定の【ドメイン設定】をクリックする
  • 【ドメインの設定追加】をクリックする

はてなブログで使用していた、独自ドメインを反映させます。そのために、別のタブではてなブログを開きましょう。

  • はてなブログにアクセスする
  • 【設定】⇒【詳細設定】⇒独自ドメインに記載されたドメインをコピーする
  • ドメイン名の欄にコピーしたドメインを張り付ける ※WWW.は消しておく
  • 【無料独自SSLを追加する】にチェックを入れる
  • 【高速化・アクセス数拡張機能を有効にする】にチェックを入れる
  • 【確認画面へ進む】をクリックする

入力したドメインが正しいか、確認しておきましょう。

  • 先ほど入力したドメインが正しいか確認する
  • 【追加する】をクリックする

お名前ドットコムでサーバーを設定する

お名前ドットコムにて取得したドメインを、はてなブログからエックスサーバに変更します。

  • お名前ドットコムにアクセスして、ログインする
  • ご利用状況欄にある【ドメイン一覧】をクリックする

ネームサーバーに移動します。

  • ネームサーバー欄にある【お名前.com】をクリックする

エックスサーバーにて使用するネームサーバーを入力しましょう。

  • ネームサーバーの選択にて【その他】をクリックする
  • その他のネームサーバーを使うにチェックを入れる
  • +を押して、ネームサーバー5まで表示させる
  • 下記の通り入力する ※【Xserver】■重要■サーバーアカウントの設定完了のお知らせに記載されています。
  • ネームサーバー1:ns1.xserver.jp
  • ネームサーバー2:ns2.xserver.jp
  • ネームサーバー3:ns3.xserver.jp
  • ネームサーバー4:ns4.xserver.jp
  • ネームサーバー5:ns5.xserver.jp
  • 【確認】をクリックする

入力した内容が間違いないか、確認しておきましょう。

  • 入力した内容を確認する
  • 【OK】をクリックする

これで、ネームサーバーの設定は完了です。

  • 【お名前.COM】ネームサーバー情報変更完了通知 メールが送られてくる
  • 完了しましたと表示されれば、OKです。

※ネームサーバーの変更には最大で72時間かかるようです。変更が反映されるまで、ブログが表示されません。しばらく待ちましょう。

はてなブログに設定したドメインを削除する

はてなブログで使用していた独自ドメインは、エックスサーバーに変更しましたので、はてなブログ側の設定を削除しておきましょう。

  • はてなブログにログインする
  • 【設定】⇒【詳細設定】⇒独自ドメインの欄に入力されたドメインを削除する
  • 【変更】をクリックする

お名前ドットコムにてDNSレコードの変更を行う

お名前ドットコムにて、DNSレコードの設定を変更します。

  • お名前ドットコムにアクセスする
  • 【ドメイン設定】をクリックする
  • 【DNS設定/転送設定】をクリックする

DNSレコードを変更する、ドメインを選択しましょう。

  • 変更するドメインにチェックを入れる
  • 【次へ】をクリックする
  • DNSレコード設定を利用するの【設定する】をクリックする

登録されている、はてなブログの情報を削除します。

  • VALUEの≪hatenablog.com≫となっているものにチェックを入れる
  • 【確認画面へ進む】をクリックする

変更内容を確認しましょう。削除されるものがはてなブログであることを確認しておきます。

  • ≪hatenablog.com≫が削除になっていることを確認する
  • 【設定する】をクリックする

独自SSLの設定を行う

エックスサーバーにて、独自SSLの設定を行っていきます。

  • エックスサーバーにログインする
  • ドメイン設定の【SSL設定】をクリックする

SSL化するドメインを選択します。

  • 〇〇〇.comのほうの【選択する】をクリックする

※〇〇〇.xsrv.jpは【Xserver】のドメインなので、ここでは違います。

  • 【独自SSL設定追加】をクリックする
  • 設定するドメインを選択する
  • 【確認画面へ進む】をクリックする
  • 【追加する】をクリックする
  • 〇〇〇.comに独自SSL設定を追加しました。と表示されればOKです。
  • 【戻る】をクリックする

上記で独自SSLの設定追加は完了です。すぐには反映されないので、少しだけ待ちましょう。

  • SSL設定画面に戻るので、【反映待ち】表記が消えるのを待ちます。

※1時間ほどで反映されるので、他の設定をしつつ待ちましょう。

ここまでで、独自ドメインの移動が完了しました。お疲れさまでした。

次はエックスサーバーに、ワードプレスをインストールしていきます。

ワードプレスをサーバーにインストールをしよう

契約したサーバーに、ワードプレスをインストールします。

具体的に実施することは、以下の通りです。

  1. ワードプレスのインストール

上記の通り、やることは一つだけですので、簡単に終わりますよ。

サーバーにワードプレスをインストールする

契約したエックスサーバーに、ワードプレスをインストールします。

  • エックスサーバーにログインする
  • 【Wordpress簡単インストール】をクリックする

必要な情報を登録していきます。

  • 【Wordpressインストール】をクリックする
  • 下記の内容を赤枠部分に入力する
  • サイトURL
  • ブログ名
  • ユーザー名:なんでもOK
  • パスワード
  • メールアドレス
  • キャッシュ自動削除 ⇒ 【ON】にチェックを入れる
  • データベース ⇒ 【自動でデータベースを生成する】にチェックを入れる
  • 【確認画面へ進む】をクリックする

入力した内容が間違いないか、確認しておきましょう。

  • 入力した内容(赤枠内)を確認する
  • 【インストールする】をクリックする

これでエックスサーバーにワードプレスがインストールされました。先ほどの情報をもとに、ワードプレスにログインしてみましょう。

  • 管理画面URLに記載のURLをクリック

インストールに時間がかかるのか、しばらくはアクセスできませんでした。2時間ほど待つと、アクセスできるようになりましたよ。少しだけ待ってみましょう。

先ほどの情報をもとに、ワードプレスにログインしてみましょう。

  • ワードプレスインストール時に入力したユーザー名を入力する
  • ワードプレスインストール時に入力したパスワードを入力する
  • 【ログイン】をクリックする

ここまでで、ワードプレスのインストールは完了です。

次は、はてなブログから記事を移動させます。

はてなブログから記事を移動しよう

最後に、はてなブログで作成した記事をワードプレスに移動させます。ここで行う手順は、以下の2つです。

  • はてなブログから記事をエクスポートする
  • ワードプレスに記事をインポートする

上記の通りです。これではてなブログからワードプレスへの移行作業は、終わりなのでもう少し頑張りましょう。

はてなブログから記事をエクスポートする

はてなブログで書いた記事を、ダウンロードします。

  • はてなブログにアクセスする
  • 【設定】⇒【詳細設定】⇒【記事のバックアップと副本サービス】をクリックする
  • 【〇〇をエクスポートする】をクリックする

※過去に一度エクスポートしていた場合は、【エクスポートしなおす】をクリックすればOKです。

  • 【ダウンロードする】をクリックする

※テキストファイルがダウンロードされれば完了です。

ワードプレスに記事をインポートする

はてなブログの記事を、ワードプレスにインポートする前に、パーマリンクの設定を完了させておきます。

カスタム設定にしておかないと、はてなブログで作成した記事とURLが変わってしまいますので、最初に行います。

  • ワードプレスにログインする
  • 【設定】⇒【パーマリンク設定】をクリックする
  • 【カスタム設定】にチェックを入れる
  • 【変更を保存】をクリックする

はてなブログからダウンロードした記事を、ワードプレスにインポートします。

  • 【ツール】⇒【インポート】をクリックする
  • ≪Movable TypeとTypePad≫の【今すぐインストール】をクリックする

※インストールされるのを少し待ちましょう。

  • ≪Movable TypeとTypePad≫の【インポーターの実行】をクリックする
  • 【ファイルを選択】をクリックする
  • はてなブログからインポートしたテキストファイルを選択する
  • 【ファイルをアップロードしてインストール】をクリックする
  • ワードプレスでインストールしたユーザー名を選択する
  • 【実行】をクリックする
  • 【ではお楽しみください!】をクリックすると記事を見ることができます。

ここまでで、はてなブログからの記事の移動は完了です。

はてなブログでカスタムURLに設定していない場合は、URLが変更になってしまうので、全記事修正が必要になります。

ワードプレスに最低限の設定を行おう

テーマのダウンロード

URLをHTTP⇒HTTPSに変更する

Googleサーチコンソールの設定

Googleアナリティクスの設定

Googleアドセンスの設定

コメント

タイトルとURLをコピーしました